FANDOM


荒木飛呂彦 > ジョジョの奇妙な冒険 > ファントムブラッド > ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド (アクションゲーム)
ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド
ジャンル 波紋疾走アクション
対応機種 プレイステーション2
開発元 アンカーエンターテイメント
発売元 バンダイナムコゲームス
人数 1人
メディア DVD-ROM
発売日 2006年10月26日
価格 6800円(税別)
  

ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』(じょじょのきみょうなぼうけん ファントムブラッド)は、2006年10月26日バンダイナムコゲームスが発売した漫画『ジョジョの奇妙な冒険』Part1『ファントムブラッド』を題材にしたプレイステーション2用ソフト。ジャンルは波紋疾走アクション。

概要 編集

ストーリーはジョナサン・ジョースターディオ・ブランドーの数奇な運命の出会いから、その結末までを再現している。独自色の強い原作の絵柄は特殊な技法で再現されている。3Dのアクションゲームだが操作性は劣悪で、プレイヤーは戦闘中にカメラの視点を移動しながら戦わなくてはならない。また、原作のストーリー展開を忠実に再現しすぎており、ステージによっては戦闘の勝敗まで原作通りになっている。使用できるキャラクターは雑魚キャラも含めて原作で戦闘を行ったキャラクターほぼ全員(及び新キャラ数名)と非常に多い。

操作方法 編集

以下の説明におけるボタンは標準設定。

移動 
右スティックを倒した方向に移動。L2で一番近い敵の方を向く。
カメラ操作 
左スティックで視点を移動。R3でズームを切り替える。
攻撃 
□で弱攻撃、△で強攻撃。□を1~4回押してから(最大で何回押すかはキャラによって異なる)△を押すと様々な技が出る。走りながら□か△を押すと別の技が出る。
ガード防御 
L1で正面からの攻撃のみガードする。
回避防御 
○で攻撃をかわす。キャラによって方法が異なる。
カウンター 
攻撃を受けた瞬間に○を押すとカウンターが発動し、周囲の敵の動きを止める。一部のキャラは使えない。
チャージ攻撃 
R1を押し続けた時間によってレベル0~3まで威力が変化する。一部のキャラは使えない。
覚醒技 
波紋戦士のみヒートゲージがあり、敵に攻撃を当てると増える。ヒートゲージがMAXのときにR2で覚醒技が発動する。発動後に右スティックを回してゲージを溜め、最大になると□ボタン連打でヒット数が増える。ゲージが溜まりきらないとヒット数は1になる。
波紋の呼吸 
波紋戦士のみ波紋ゲージがあり、波紋攻撃すると減少する。×を押せば波紋ゲージが増えるが、その間は無防備になる。
ポージング 
波紋戦士は□を1~4回押してから×を押すとポージングし、波紋ゲージが回復する。さらにコマンドごとに異なるポージングの種類によって、回復力・防御力・攻撃力・スピードのいずれかが一時的に上昇する。

モード 編集

  • STORY - 原作の話を戦いながら進めていく。一部分岐がある。
  • CHAPTER - STORYでクリアしたチャプターのうち、好きなものを選んでプレイできる。
  • MUSEUM - クリアすることで項目が増える。
    • PROFILE - 登場人物のプロフィール
    • THEATER - クリアしたチャプターのデモシーン
    • EXTRA BATTLE - 原作とは異なる立場や、原作にない組み合わせでのバトル
    • 77RINGS KNIGHT - 77人抜きバトル
    • DIO MODE - ディオの視点でのバトル
  • OPTION - 設定変更

登場キャラクター・声の出演 編集

詳細はファントムブラッドを参照。 テンプレート:Col-begin テンプレート:Col-3

波紋の戦士 編集

テンプレート:Col-3

ディオとその仲間 編集

テンプレート:Col-3

その他 編集

テンプレート:Col-end

備考 編集

  • 原作の第1話に有名な誤植があり(現在は訂正されている)[1]、2周目以降のデモシーンでは台詞が誤植版になっている。
  • CMでは、一般募集のエキストラ数十人が一斉にポージングを決めている。

脚注 編集

外部リンク 編集

テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki